New!山梨キャンプ場女児失踪事件|美咲さんは死亡…山梨県警が判断

凶悪事件 一覧

日本の凶悪事件

日本の凶悪事件一覧です。
風化させないためにもデータベース化しました。

まとめ記事

まとめ

凶悪事件を種類ごとに
まとめ記事にしました。

都道府県別

日本地図

事件を都道府県別にまとめました。

香川・坂出3人殺害事件|父親を犯人呼ばわり?マスコミの偏向報道の怖さ
向かいの祖母宅に、孫の姉妹2人が泊まりに行ったきり3人とも行方不明となった。少しでも事件解決の役に立てばと取材に応じる姉妹の父親。容疑者が発表されない中、マスコミは粗暴な雰囲気を持つ父親を犯人と決めつけるような報道を開始、世間は「父親が犯人」というムード一色になる。そして11日後、ある人物が逮捕された。
マブチモーター社長宅殺人放火事件|刑務所で立てた強盗殺人計画
2002年8月5日、千葉県松戸市のマブチモーター社長宅で発生した強盗殺人・放火事件。被害者は社長夫人とその長女だった。犯人の小田島鐵男と守田克実はこれ以降も、目黒区歯科医師強盗殺人事件、我孫子市金券ショップ経営者妻殺害事件を起こし、4か月の間に4人殺害した。
宮崎・高千穂6人殺人事件|真相を知る者は、全員死亡
2018年11月25日、宮崎県高千穂で一家5人が惨殺される事件が起こった。原因は夫・飯干昌大の不倫に端を発した夫婦喧嘩と思われるが、仲裁に訪れた知人も同様に殺害された。容疑者とみられる飯干昌大は、その後橋から飛び降りて自殺、真相は闇の中となってしまった。
銀座資産家夫婦強盗殺人事件|第三者の犯行と主張!闇社会の犠牲に?
2012年12月、スイスから帰国していた資産家夫婦が失踪した。1か月後、親しくしていた渡邉剛が容疑者として浮上。捜査の結果、渡邉が事前に購入していた埼玉県久喜市の土地から夫婦の遺体を発見する。裁判では「殺害は第三者の犯行」と主張したが、下った判決は死刑だった。
加古川7人殺害事件|恐ろしいほど執念深い、復讐殺人事件
2004年8月2日、兵庫県加古川市で発生した大量殺人事件。長年のいじめの報復として、藤城康孝は親類ら7人を刃物で殺害した。藤城は自宅にも火をつけ、逃走。自殺を図ろうとしたところを発見され逮捕された。のどかな田園風景が広がる住宅地で起きた、衝撃的な復讐殺人事件。
お台場フィリピン女性殺人事件|遺体の血抜きは洗濯機で…
2度もフィリピンパブに勤める女性を殺害して、バラバラにした野崎浩。1度目は証拠不十分のため殺人罪での起訴は免れていたが、2度目は同居女性に目撃され、裁判で死刑確定する。東京拘置所に収監された野崎は8年後、病気の治療を拒んだために獄中で死亡した。
山口連続殺人放火事件|村八分ではない?限界集落の連続殺人
2013年7月21日、山口県周南市の限界集落で2件の火災が起き、焼け跡から3人の焼死体が見つかった。遺体には殴られた跡があり、翌日には別の家から2人の遺体が発見された。警察は行方をくらましていた保見光成を山中で逮捕。彼は動機をいじめの報復と訴えたが、裁判では妄想と判断される。
袴田事件|証拠は警察の捏造だったのか?
1966年6月、静岡県で味噌製造会社専務宅が全焼し、焼け跡から一家4人が焼死体で見つかった。遺体には刺し傷があり、静岡県警は殺人事件と断定、逮捕された袴田巌さんは死刑となった。当初から冤罪と言われ続け、48年ぶりに袴田さんが釈放される異例の事態となったこの事件、どう決着がつくのだろうか?
島根女子大生死体遺棄事件|未解決の猟奇殺人の意外な結末
2009年11月6日、広島県の臥龍山で切断された人間の頭部が見つかる。DNA鑑定の結果、それは行方不明の女子大生のものと判明。警察は延べ31万人の捜査員を投入するも、容疑者の特定もできず7年が過ぎた。ある時もう一度不審車両の調べたところ、ひとりの男が浮上する。彼のデジカメには、犯行の記録が残されていた。
医師ら生き埋め殺人事件|金のためだけに2人を生き埋めにした凶悪犯罪
1992年7月23日、高橋義博と共犯者3人は、まったく落ち度のない医師ら2人を拉致・監禁、金銭などを奪ったうえで、生き埋めにして殺害する。高橋の会社は、バブル崩壊ととも経営が傾き、金に困っての犯行だった。4年後、別件で逮捕された共犯者が罪を自供したことで、事件が発覚。4人は逮捕され、首謀者の高橋には、死刑が宣告された
福山市女性強盗殺人事件|殺人事件の仮釈放中に、また殺人
過去に殺人事件で無期懲役となった西山省三。14年9カ月の服役を経て仮釈放になるが、彼はまた同じ過ちを繰り返す。共犯者と強盗殺人を犯して逮捕となった。裁判では一審・二審の無期懲役を最高裁は破棄。差戻控訴審で死刑、2度目の上告審で死刑確定となった。
上申書殺人事件|前代未聞の死刑囚による告発、首謀者は塀の外!
2005年、前代未聞の告発が茨城県警に届く。それは、ある死刑囚が別の殺人に関わったという上申書だった。死刑囚の名は後藤良次、彼は警察も知らない3件の殺人事件が、ある人物の指揮のもと行われていたというのだ。県警は「告発は本物」と判断したが、すでに証拠隠滅された事件の捜査は困難を極めた。
【怖い】猟奇的!バラバラ殺人事件|日本でもけっこう起きている!【7選】
猟奇的なバラバラ殺人なんて海外の話では?という気がしますが、そんなことはありません。日本でもけっこう発生しています。こんなおぞましい行為をするのは完全犯罪のためですが、そんなに甘くはありません。殺人の痕跡というのは、そう簡単に消せるものではないのです。
【3選】獄中死した死刑囚|執行されずに死ぬのはラッキー?
死刑が確定しても、刑の執行はすぐには行われません。法律では確定から6か月以内に執行となっていますが、実際には執行まで平均8~10年かかっているのが現状です。そのため、執行までの間に、拘置所で死亡する死刑囚も意外と多いです。
【大迷惑】似てるだけで殺された?”人違い”で起きた殺人事件【4選】
世の中には人に恨まれるおぼえのない人間が、人違いで殺されるという、なんとも後味の悪い事件があります。犯人が人違いを認めているもの、未解決でも人違いの可能性が限りなく高いものを4つ紹介します。
【怖い話】未解決事件|実話が一番恐ろしい Part3【3選】
未解決事件には有力な容疑者がいるのに、犯行を立証できずに迷宮入りするものがあります。Part3ではそんな事件を3つ紹介します。生死の不明な被害者については、無事でいることを祈りたいです。
【怖い話】未解決事件|実話が一番恐ろしい part2【4選】
証拠や目撃情報があっても、未解決となってしまう事件は意外に多くあります。心霊などの「怖い話」よりゾッとするのは、これらの話が実話であることです。そんな未解決事件を、ここでは4つ紹介します。人気シリーズの第2弾です。
【3選】放火は重罪!死刑判決になった放火殺人事件
放火は重罪です。たとえ殺すつもりはなくても、放火によって複数人が死亡した場合は死刑判決となる可能性が高い犯罪です。 ここに紹介する3つの事件は、あまりにも身勝手な理由で放火殺人を犯し、死刑判決が下されたものです。
【平成】通り魔殺人事件|こんなの避けようがない!【5選】
安全だと思っている生活圏に、いきなり殺人鬼が現れ襲ってくる。考えただけでも怖いです。そして、あってはならないことです。何の落ち度もない人たちを襲う「通り魔事件」ですが、司法もやはり厳しく対応しているようで、ほとんどの事件で死刑判決が出ています。
【収監中】女性死刑囚一覧|死刑執行を待つ8人【女も怖い】
現在、日本で収監中の女性死刑囚は8人。ここではその全員について、どんな犯罪を犯したのか簡単に説明します。くわしく知りたい人はリンクから詳細記事を読むこともできます。
【怖い話】未解決事件|実話が一番恐ろしい【9選】
警察の懸命な捜査にもかかわらず、未解決となってしまう事件は多いものです。その中には不可解を通り越して「怖い話」並みにゾッとするような事件もあります。ここではそんな不気味な事件を8つ紹介します。果たして、真実があきらかになる日は来るのでしょうか?

【映画】検察側の罪人|キムタク初の悪役!ニノと共演も話題
東京地検のエリート検事・最上毅は、ある事件の容疑者リストに気になる名前を見つける。それは若い頃過ごした寮の管理人の娘が殺害された事件の容疑者だった。木村拓哉と二宮和也の共演が話題となったこの作品。キムタク初の悪役ということでも要チェックである。
Amazonプライムビデオの特徴|プライム会員はお得のかたまり
Amazonプライムビデオは、プライム会員にさえなれば誰でも無料で利用できるお得なサービス。入っておいて損はありません。費用は年額4900円(税込)、月額プランなら500円(税込)というリーズナブルな価格です。
【映画】葛城事件|リアルさ加減が半端ない!土浦連続殺傷事件がモチーフ
抑圧的な父親が支配する一家が崩壊していく過程を描いた作品。あの土浦連続殺傷事件をモチーフに作られたオリジナルストーリー。しかし内容は実録モノかと思うほどにリアルで、「事件映画」が好きな人には必見の作品です。
サクッと選べる動画配信サービス(VOD)
2021年現在、検討をおすすめする動画配信サービス5社を比較してみました。大多数の「詳しすぎる説明は、かえってわからない」という方にちょうどいい情報量を心掛けました。
【映画】復讐するは我にあり|あの西口彰事件を完全映画化!
延べ12万人におよぶ警察の捜査網をかいくぐり、78日間もの間逃亡した稀代の犯罪者、西口彰。5人を殺害して死刑となった彼の、犯行の軌跡と人間像に迫る。
【映画】凶悪|死刑囚が余罪を告発した”実話”を映画化!
上告中の死刑囚による余罪の告発。自分の首を絞めかねないこの告発に、記者は疑問を抱く。しかし調べるうちにこれは真実であると確信。これは隠ぺいしてはいけないという使命感から、彼は警察を動かすレベルの上申書を作成する。

死刑の実態

死刑の実態

日本の極刑は「死刑」です。
ここでは死刑の実態や、死刑に関するさまざまな情報をまとめています。

事件の映画

事件の映画

殺人事件をテーマにした映画を紹介しています。実際の事件の映画化作品もあります。

治安がいいといわれる日本でも、恐ろしい犯罪は起きています。そして、事件の数だけ被害者もいます。

ごまどん

では、凶悪事件はいつ、どのように発生しているのか、誰が被害にあっているのか、現状を知ることも、防犯のひとつの方法です。

タイトルとURLをコピーしました